20
- 11月
2017
Posted By : author
脱マンネリ!オフィスでも浮かないネイルカラー6種

オフィスのデスクでも浮かないように、普段はピンクやベージュのナチュラルカラーのネイルをチョイスするという方も多いのではないでしょうか。
しかし、自分の目にも触れやすい指先がいつも同じような色合いでは、飽きてきてしまいますよね。
そこで今回は、ヌーディーカラーを脱却しつつ、オフィスでも浮かないネイルカラーをご紹介しましょう。

上品で可憐なラベンダー

ピンクとパープルの中間のような色合いは、上品で大人かわいい指先を作ってくれます。
ポイントとして小さなビジューをオプションしても悪目立ちしません。
手の肌をワントーン明るく見せてくれるオマケ付き!
グラデーションやフレンチにしても可憐です。

流行のグレーでデキる女性に

グレーのネイルは、トレンドの最先端!
でもシックなのでオフィスでも使えるカラーです。
都会的なイメージで、どんな服にも合わせやすいところも魅力。
オンタイムではワンカラーのグレーネイルで、オフにはシールなどを利用してデザインネイルにしても。
パール入りのものはシルバーに傾きがちなので、マットタイプを選ぶのがポイントです。

ふんわりソフト、癒し系女子を目指すならクリーム色

イエローカラーは派手すぎてオフィスには不似合いですが、カスタードプリンを思わせるようなクリーム色なら大丈夫!
優し気でソフトな雰囲気があり、女性らしさを演出するにはぴったりです。
子供っぽくなりすぎずに甘さを出すことができますよ。
スイートな指先で、パソコン作業も楽しくなるかも?
ザラザラテクスチャーのシュガーネイルにしてもキュート。

良家のお嬢さま風?シアーなホワイト

ホワイトカラーのネイルはデザインネイルのベースには使っても、単体では使っていない方も多いのでは?
でもそれはとてももったいないこと!
ホワイトは、手全体の品を上げたい時にぴったりのカラー。
指も長く、ほっそり見せることができます。
マットなタイプを選ぶと白が強すぎることもあるので、透明感のあるシアータイプがおすすめです。
パール入りでも派手に見えません。
真珠のような爪になれますよ。

こなれ感と上品さを併せ持つカーキ色

アースカラーのカーキは、季節を問わずに使えてネイルサロンでも人気のカラー。
実はオフィスでも違和感なく使えます。
パールが入っているタイプは派手に見えがちなので、マットタイプがオフィス向き。
ゴールドとの相性がバツグンなので、お休みの日はゴールドのスタッズなどをプラスするとカッコイイ!
こなれ感がありつつ、上品で洗練された雰囲気は、大人の女性にもぴったりです。

秋冬のトレンド、カフェオレカラー

カフェオレのようなこっくりしたスモーキーブラウンも、オフィスネイルにオススメ。
ベージュとは違ったエレガントさがあり、大人っぽくてステキです。
服や小物を選ばず、オフィスでもデートでも大活躍してくれますよ。
指をキレイに見せてくれるカラーなので、手の所作も自然と美しくなるかも?
自分の指先に見とれてしまいそうです。

まとめ

オフィスでも浮かずに、ちょっぴりおしゃれが楽しめるネイルカラーを6種ご紹介しました。
お仕事の邪魔をせず、お休みの日にも活躍してくれるカラーをチョイスしましたが、いかがでしたか?
どれも指先をキレイに見せてくれますが、剥げかけていたり欠けていたりしては魅力半減。
爪が傷んでいるなら、ネイルサロンでケアしてもらうのも、大人の女性の身だしなみですよ。

Category:

コメントを残す